• ポスシステムの機能とメリット

    ポスシステムは大手スーパーやコンビニエンスストアなどチェーン展開している商店が導入することで普及が加速し機能も強化されてきました。

    近年は低価格タイプも登場し、小規模店舗でも導入しやすくなってきています。

    ではこのシステムで何ができ、導入することでどのようなメリットがあるのでしょうか。


    ポスシステム導入の第1のメリットは「売上機能」「商品管理機能」によって売上集計の作業を軽減できること、売上分析を効率化し精度の高い分析ができるようになることです。商品コードをスキャンするだけで商品情報をデータベースに登録すれば、売上情報が自動的に集計され商品ごとの売れ行き動向も把握できます。会計システムとの連携すれば自動で仕訳もしてくれます。

    第2のメリットは「顧客管理機能」「人事機能」によって人の管理ができるようになることです。

    顧客がいつ、何を、どのような支払い方法で購入したかを登録し分析できます。
    また、従業員の勤怠管理やレジでの不正行為を監視します。



    そして、これらの機能はそれぞれが単独で備わっているわけではなく、売上と商品、顧客の情報が連動することでさまざまな分析ができます。その結果、無駄のない商品の仕入れと効果的な販売計画がたてられるようになります。

    これまでは多くの費用をかけなければポスシステムを導入できませんでした。

    特別なYOMIURI ONLINEの情報サイトへお越しください。

    しかし、最近は機能を抑えた低価格のシステムも登場して選択肢が拡がっています。



    店舗を経営しているなら導入を検討してみてはいかがでしょうか。